2016-02

物語のある広告コピー

東京新潟物語。どこか切なくてどこか懐かしい気持ちになる秀逸な広告コピー

  みなさんは地元を離れて生活したことがありますか?僕は専門学校を卒業してから6年ほど、地元を離れて生活していました。
物語のある広告コピー

二階堂よりみち物語。めざまし時計の転職

  焼酎以外酒造の老舗、二階堂が月刊誌に掲載していた「二階堂よりみち物語」 その中の「めざまし時計の転職」という広告に心を動かされたので紹介したいと思います。

【運がいいとき、「なに」が起こっているのか?】第四章 あとはなにもしなくていい!運がいいときの究極の状態

石田久二さんの著書、運がいいとき、「なに」が起こっているのか?第四章 あとはないもしなくいい!運がいいときの究極の状態をまとめました。

【運がいいとき「なに」が起こっているのか?】第三章 なにをするにも必要な「お金」を確実に引き寄せる方法まとめ

石田久二さんの著書、運がいいとき「なに」が起こっているのか?第三章、なにをするにも必要な「お金」を確実に引き寄せる方法をまとめました。
寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26

反省するなら朝にしよう!寝る前に反省してはいけない理由

寝る前についつい、一人反省会を始めてしまい。眠れなくなってしまったという経験はありませんか?

【運がいいとき「なに」が起こっているのか?】第二章 ストレスをぶち破り、運を加速させるエネルギーの出し方・使い方

石田久二さんの著書『運がいいとき「なに」が起こっているのか?』 第二章 ストレスをぶち破り、運を加速させるエネルギーの出し方・使い方をまとめました。
嫌わる勇気

【嫌われる勇気】第五夜 「いま、ここ」を真剣に生きる

嫌われる勇気 第五夜「いま、ここ」を真剣に生きる、をまとめました。  
運がいいとき「なに」が起こっているのか?

【運がいいとき「なに」が起こっているのか?】第一章 人生を変えたければ「心のザワツキ」をやっつけろ!

  石田久二さんの著書『運がいいとき「なに」が起こっているのか?』 第一章 人生を変えたければ「心のザワツキ」をやっつけろをまとめました。
非情のススメ

【非情のススメ】下が働き、功績は上のもの

下の者が苦労して働き、成功したときは上の者の手柄となる。これこそ、上に立つ者のかしこいやり方である。
非情のススメ

【非情のススメ】一歩身を引いて、全体を眺める

なにか問題が生じたとき、指導的立場にある人が陣頭指揮と称してすぐに全面に出るのはよくない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました